落ちこぼれの化物語

- バカがFXを本気で勉強したら何年で専業になれるのか検証中 -

2017.07.13 EURUSD +5.2pips

4時間足

f:id:yy5432123:20170713222131p:plain

黒ライン下抜けるまでは上目線だが

切り下げライン急角度であるし

ひげでは抜けていた

 

1時間足・5分足

f:id:yy5432123:20170713221638p:plain

1時間足が確定してから入りたかったが

5分足でV字になり反転してきたため

MA抜けた陽線確定したところで入った

上にぴょんと伸びた所で

エントリーしてしまう癖直さなきゃいけない

 

その後

1時間足・5分足

f:id:yy5432123:20170713222809p:plain

 1.13820(上から2本目の水平線)を

完璧にサポートされていたら

もう少し上昇の信頼度があったかもしれないが

ひげではあるが抜けてしまったため失速した

 

また、1時間足ローソクが

陰線→大陽線で確定するのも不安要素ではあった

少しずつ転換したり、宵の明星のようになった方が

伸びが良いことが多い

 

このように下ひげで抜けていたり、

5分足でダウの波が分かりにくかったり、

1時間足確定前であったりと、

不安要素もいくつもあったため、

無理にエントリーしなくてもよい所だった

じっと値動き見続けていて、

どうかなー?と思っている所でも

勢いが出てくるとつい

便乗したい気持ちになるため、

勢いだけで判断しないよう気を付ける

 

利確理由は

前回もみあった価格で失速したこと、

ロットをいきなり上げて入っていたため

怖くなってしまったこと

 

そもそもここでもむことを想定して

リスクリワードを考慮したら

エントリーすべき所ではなかったし

なにより感情理由の利確はよくない

 

でもロットを上げることで

以前よりもエントリー慎重に

なれているのでその点はよかった

 

次はさらに倍のロットでエントリーする

だからリスクだけでなくリワードも事前に考慮して

よりよい所でエントリーできるようにする