落ちこぼれの化物語

- バカがFXを本気で勉強したら何年で専業になれるのか検証中 -

値動きまとめ

1日のボラ90pips超からの反転

1分足 5分足 1時間足 4時間足 日足

上位足チャネルの5分足の特徴

前回の上昇波に対する押し目買いが入らず 上昇波の起点付近まで下降が続く 今日はECB議事要旨の発表が20時30分からあるため その発表待ちか反発もあまりなく きれいに下降していった 以前のドル円のチャネル

ドル円5分足いろいろ

2017.08.07 - 08.11

損益 -8105 勝率 37% 平均獲得pips -0.02 ●ユーロドル調整期間に入り 方向感がわかりにくかった ●ドル円下落が強く戻りを恐れ入れなかった ●自分の得意な形のところが見ている時に来ず 下がったのを見てまだ下がるか?と 期待して安値掴みをしてしまったこと…

2017.08.12 EURUSD 消費者物価指数値

5分足 指標前の値動きも上昇が優勢な感じがあり 指標で上昇→下降するも半値で止められる→三角持ち合い 1分足できれいな値動き→三角持ち合いブレイク上昇 1分足 1時間足

2017.08.11 USDJPY 消費者物価指数値

5分足 予想下回り 前年比+1.7%(予想:+1.8%、6月:+1.6%) 全戻しし方向感分からなくなりそのままレンジに 1時間足

2017.08.11 EURUSD 上下同等値幅

( 消費者物価指数 発表前 ) 5分足 トリプルトップ形成後 ネックライン下抜け赤水平線で反発し ネックラインでレジスタンスされ下降第3波 赤水平線の安値少し切り下げるもほぼダブルボトム 上昇目線の人の トリプルトップ形成前の上昇波に対する第3波で ネッ…

2017.08.11 EURAUD -18.4pips

15分足 5分足 1時間足 4時間足 エントリー根拠 4時間足で雲上上昇トレンド 1時間足で雲上上昇トレンド 上位足で押し目になりそうな水平線あたりに 15分足のMAが迫っていたため そこでサポートされたなら買おうと思っていた 結果2回下ひげのローソク出たため…

【検証】下降から上昇の転換が早いところ

下落検証

2017.08.04 EURUSD

雇用統計後値動き 1分足 上位足水平線でダブルボトム→上昇 2時16分よりエントリーポイント やっぱり雇用統計後は 1分足意識している人多いと思う 4時間足 1時間足 5分足 5分足的には1時すぎにピンバー出てから上昇

2017.08.03 GBPJPY GBPUSD

GBPJPY 5分足 5分で80pips下落 ひげほぼなし陰線 GBPUSD 5分足 5分で68pips下落 ひげほぼなし陰線 英中銀金融政策委員会は、 6対2(予想通り)で 政策金利の据え置きを決定。 また、インフレ見通しを引き下げた。

2017.08.03 AUDJPY

5分足 20時間のレンジ→ブレイク 4時間足 1時間足

【検証】100LWMA

USDJPY 2017.07.27 - 07.28 AM

2017.07.27 EURJPY

5分足 耐久財受注で上昇→MAで反発下落 4時間足 1時間足 ・米・6月耐久財受注速報値:前月比+6.5%(予想:+3.9%、5月:-0.1%←-0.8%)・米・6月耐久財受注(輸送機除く):前月比+0.2%(予想:+0.4%、5月:+0.6%←+0.3%)・米・6月製造業出荷・資本財(航…

USDJPY 2017.07.25 - 07.27 AM

1時間足 5分足 25日9時~11時にかけて前回高値付近で ダブルトップ→MA下抜きネックラインで戻り売り そこから15時までトレンド継続 ①16時になりもみあい抜け上昇 1波が起きて下ひげ十字でたあと3波 ②26日3時すぎダブルボトム→ブレイク 1時間足の前回高値で止…

2017.07.17 - 07.21 USDJPY

日足 4時間足 1時間足 1時間足 5分足 主要レジサポ転換 戻り売り ① ② ③ 7月12日 0:00に日足レベルの前回高値で反発し そこから今週末までずっと下降トレンド この時トレンドライン分析で まだドル円は上昇するとみていたが 単純にこのような水平線1本での 分…